還暦祝いなどお祝いに関するルールや豆知識を掲載

お祝い部

還暦祝いのマナーやルールをご説明します。還暦に関することならお祝い部にお任せ。

還暦祝いについて

還暦といえば、以前は家系の繁栄を祝う意味が強かったのですが、現在では長寿の祝の意味合いが強くっているようです。以前(封建制)の頃は家長が還暦を迎え60歳になると家督を継承し引退するしきたりがあり、60歳(還暦)で家督を引き継ぎその家の繁栄を祝うものでした。また、還暦祝いは数え年で61歳を祝うものですが、最近では満60歳で還暦を祝うようになってきています。人生50年の時代では60歳(還暦)という年齢はとても長生きしている年でしたが、最近は医療の発達と食生活の充実により60歳(還暦)まで生きることは珍しい事ではなくなってきました。逆に60歳の方々はまだまだ若々しく、元気いっぱいという印象を受けます。そういった意味では還暦祝いは長寿のお祝いの意味も過ぎて人生の大切な節目という意味合いが強くなっているのかもしれません。家族みんなでお父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃんの還暦を心から祝ってあげましょう。


お祝い部使用の画像や文章を無断で転用することを禁じます。
お祝いに関するお問い合わせはこちらまで
 
Copyright (C) 2011 All Rights Reserve